【住所】
〒420-0886 静岡市葵区大岩2-26-13
TEL/ 054-245-2292 FAX/ 054-245-2254

【アクセス】
静鉄バス麻機行「大岩2丁目」
 停留所徒歩1分

iタウンページ

インプラント

インプラントとは?

歯周病の進行、あるいは事故、そのほかの原因で歯が歯根ごと抜けてしまった場合、通常ではその隣の歯を削ってブリッジという固定式の入れ歯を入れたり、隣の歯にばね(クラスプといいます)をかけた入れ歯(義歯)を入れたりします。インプラントは人工歯根という別名のとおり、て歯ぐきの骨の中に埋め込むものです。


インプラントのメリット

インプラント体を歯ぐきの骨に埋め込むので歯を噛みしめたときに力が歯ぐきに伝わります。
食事のときの噛みごたえを楽しめます。
ブリッジと違って隣の健康な歯を削ることがありません。
外から見ても気づきにくい。

インプラントのメリット2
インプラントのメリット1
外から見ても気づきにくい。

外から見ても気づきにくい。

レントゲン写真を見るとインプラント体がはっきりわかりますが外見からは気づかれにくいです

レントゲン写真を見るとインプラント体がはっきりわかりますが外見からは気づかれにくいです

ブリッジの場合

ブリッジの場合1

歯が一本抜けました。

ブリッジを入れた場合

ブリッジの場合2

隣の健康な歯を削りブリッジという金属冠を入れます。
健康な歯を削ってしまうのはもったいないですね。

ブリッジの場合3

歯ぐきとブリッジの間に食べかすが詰まったり歯のない部分の骨がやせてきたりします。

入れ歯の場合

入れ歯の場合1

おなじく歯が一本抜けました。
取り外しのできる部分入れ歯を入れた場合

入れ歯の場合2

隣の歯を削ることはほとんどありませんが・・・

入れ歯の場合3

ばねの金属色が外からみえたり
ばねと歯の間に食べかすが詰まったり 

歯のない部分の骨がやせてきたりします。

インプラントでできる冠・ブリッジ

メタルセラミックス(一部金属使用)
天然の歯に近い色調、保険の歯と比較して高強度、プラスチック・金属と比較して、プラークがつきにくい表面構造。 

オールセラミックス(金属使用せず) 
メタルセラミックスの特徴に加えて。。。冠からブリッジまで金属未使用で製作可能なため金属イオンによるアレルギーや歯肉の変色がありません。高い生体親和性と金属同等の強度が得られます。

取り外しのできる入れ歯
インプラントを入れた上で土台に磁石等を使用した入れ歯を作る場合もあります 詳しくは担当医までご相談ください。

診断⇒手術⇒完了まで

○患者さんとのご相談
    ▼
詳しい内容につきましてはご来院の上お問い合わせください。 インプラントをご希望の方がインプラント可能かどうかは実際の口腔全体を検診の上、判断いたします。
○検査・診断
    ▼

○一次手術(1~2時間
    ▼(約6ヶ月)
※目安になります
○二次手術
    ▼(約2週間)
※目安になります
○完了
完了と書きましたが、実は始まりなのです。
車でも家でもメンテナンスを怠るとがたがたになってしまいます、ご自分でのお手入れの方法の指導はもとより、プロフェッショナルなメンテナンスを継続して行うことで、本当のご自分の歯となるのです。
【インプラントが難しい場合】 
最善の方法でもインプラントが難しい場合、患者さんの口腔内の状態にあったものをご提案いたしますので、どうぞお気軽にご相談ください。